美学と現実の間で【すまう つながる】

 前回に続き、掃除嫌いで多才なKさんの話です。肺も心臓も悪くなり、脳梗塞になっても喫煙をやめなかったので、どうしても体は悪くなっていきました。住居は2階で、階段の途中で座り込むことが増え、要介護認定も受けました。

 あるとき、Kさんは階段を下りている最中に失神して転落し、顔にけがをして救急搬送されま...

残り 486文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

PR

PR