「MINAMATA」に影響を与えた「水俣病」写真家の34枚

 水俣病が公式確認されて間もない1960年から約60年にわたり、現地でレンズを向けてきた写真家・桑原史成さん(84)=東京都=の個展「MINAMATA」が15日、都内で始まる。その作品は、公開を23日に控えた映画「MINAMATA-ミナマタ-」の主人公、ユージン・スミス氏(1918~78)にも影響を与えた。桑原さんは西日本新聞の取材に応じ、スミス氏との交流などを語った。...

残り 717文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

熊本県の天気予報

PR

PR