旭化成の工場火災、製造設備から出火か 宮崎・延岡 復旧は「未定」

 旭化成は14日、宮崎県延岡市にある子会社の「旭化成エレクトロニクス」の半導体工場で昨年10月に発生した火災について、クリーンルーム内の製造設備から出火したと推定されると発表した。復旧の見通しについては、引き続き「未定」としている。

 火災では5階建て工場の3~5階の生産設備や検査装置が焼けたほか、...

残り 273文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

宮崎県の天気予報

PR

PR