「バッグと携帯落とした…」「会社にお金振り込まないと」 高齢者が現金200万円だまし取られる 福津市で孫名乗る偽電話

 福岡県警宗像署は15日、福津市内の高齢者夫婦が孫を名乗る男の偽電話詐欺被害に遭い、現金200万円をだまし取られたとして、防犯メールで警戒を呼びかけた。署によると、14日午前11時から午後1時ごろの間、被害者宅に孫を名乗る男から「バッグと携帯電話を博多で落とした、会社にお金を振り込まないといけない」などと電話があった。言葉巧みに誘われ、現金をだまし取られたという。

関連記事

PR

PR