福岡の病床使用率、1カ月ぶり50%割る 新型コロナ、248人感染確認

 福岡県で15日、新型コロナウイルスの感染者が新たに248人確認された。前週の同じ曜日と比べて5割以上減少した。14日時点の病床使用率は48・4%で、約1カ月ぶりに50%を下回った。発表自治体別の感染者の内訳は福岡市99人、北九州市33人、久留米市7人、県109人。90代以上の男性1人の死亡も確認された。

関連記事

福岡県の天気予報

PR

PR