久留米市長選に市議が出馬の可否検討

 任期満了に伴う久留米市長選(来年1月16日告示、23日投開票)を巡り、市議の大熊博文氏(64)が立候補の可否を検討していることを15日の市議会9月定例会で明らかにした。現時点で立候補を表明した人はいない。...

残り 174文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

福岡県の天気予報

PR

PR