市民の苦情で「歴史サイン」撤去へ 熊本市、再開発ビル前の遊歩道

 熊本市中央区の桜町再開発ビル前に整備され11月供用開始予定の遊歩道「シンボルプロムナード」を巡り、市は15日の市議会都市整備委員会で、熊本の歴史を刻んだ路面のプレート「歴史サイン」を全て撤去すると明らかにした。市民から苦情が相次いだという。

 市によると、プレートは縦20センチ、横100センチ。熊...

残り 302文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

熊本県の天気予報

PR

PR