熊本県のワクチン接種、11月前半に完了 受験・就職応援枠も新設

 新型コロナウイルス対策の“切り札”と期待されるワクチン接種が、熊本県内で総仕上げの段階に入った。対象となる12歳以上の2回目接種率は7割に迫り、県は、希望者への接種完了の見通しを「11月前半」と明らかにした。さらに県民広域接種センター(益城町)では「受験・就職応援枠」を新設。最終盤に向けたペース加速を...

残り 512文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

熊本県の天気予報

PR

PR