追憶の旦過市場 足が向くのは角打ちだけど…

町田そのこ 北九州てくてく手帖【2】

 北九州市の、旦過市場が好きだ。いまは自粛しているけれど、コロナ前は、近くまで行けば用がなくとも立ち寄ったものだ。あそこは、子どものわたしと大人のわたし、両方が心地よく過ごせる場所なのだ。

 昭和レトロな雰囲気を纏(まと)う歴史あるアーケード街は、幼い頃の記憶を鮮やかに思い出させてくれる。遠い昔、よく祖父母や親に連れられて商店街に行き、買い物をした。それは福岡県田川市の伊田商店街や、行橋市のえびす通りであるのだが、あのころ自分が吸っていた空気と同じものが旦過市場にはある。市場の中だけ、...

残り 1207文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

福岡県の天気予報

PR

開催中

久木朋子 木版画展

  • 2021年10月13日(水) 〜 2021年10月18日(月)
  • 福岡三越9階岩田屋三越美術画廊

PR