佐賀市長選立候補予定者6人が公開討論会 県都かじ取りへ主張

 佐賀市長選(10月10日告示、17日投開票)を前に、立候補予定者6人による公開討論会(守成クラブ佐賀主催)が16日夜、市内であった。市民ら約200人が会場やオンラインで参加し、県都のかじ取り役を目指す候補予定者たちの主張に耳を傾けた。

 出席したのは、弁護士で元国土交通省官僚の坂井英隆氏(41)=...

残り 379文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

佐賀県の天気予報

PR

開催中

久木朋子 木版画展

  • 2021年10月13日(水) 〜 2021年10月18日(月)
  • 福岡三越9階岩田屋三越美術画廊

PR