食卓で「あっ、いつものパンだ!」 福岡市の給食パン4万個、休校で急きょ一般販売

 台風14号の影響で福岡市の全市立学校が休校となった17日、給食に出るはずだったパン約4万個が市役所1階ロビーなどで格安で販売された。

 パンは1袋10個入りで100円。これまで休校になった際は翌日の給食に持ち越していたが、今回は18~20日が3連休となることから、市教育委員会は急きょ一般販売を決めた。

 庁舎内には至るところで大量のパンを抱える職員の姿が見られ、売り場では来庁者らが次々と購入。「近所や職場で配る」と7袋買い上げた職員も。自宅の食卓に並ぶパンに、子どもたちが「いつものパンだ!」と驚きの声を上げるかも?

福岡県の天気予報

PR

PR