訪問介護で6900万円不正受給 福岡市、業者を刑事告訴検討

 福岡市は17日、障害者向け訪問介護サービス業「HLD」(ひるど、同市東区)が、サービス提供を偽り、市から不正に給付金計約6914万円を受領していたと発表した。市は同日、加算額を含む約9680万円の返還を請求。刑事告訴も視野に検討している。

 市によると、2017年12月~20年7月、利用者1人の深...

残り 332文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

福岡県の天気予報

PR

PR