長崎の田んぼに市松模様「J80」

 長崎県大村市の大村城南高の竹松農場で18日、田んぼアート鑑賞会が始まり、同校の創立80周年を記念する「J80」と市松模様の濃い緑が浮かんだ。

 米の消費拡大につながるよう願い、2008年から開催。1年生約140人が6月、18アールの田んぼに古代米(緑米)などの苗を植えた。市松模様は人気漫画「鬼滅の刃(やいば)」の主人公が着る羽織にちなんだ。

 18日は市内の児童たちが見学。「面白い」と笑顔を見せた。生徒を指導した磯井茂教諭は「長雨が続いて生育が気になったが、上出来です」と喜んだ。鑑賞会は19、20日の午前9時半~午後1時にも行う。

長崎県の天気予報

PR

PR