コロナ禍での活動、身近な場所から 「1万人署名」実行委が結成集会

 核兵器廃絶などを目指して署名を集める高校生1万人署名活動の第22回実行委員会の結成集会が19日、長崎市であった。平和大使や高校生らが来年8月まで1年間、県内で署名を集める。集会では新型コロナウイルス禍の活動について、参加者同士で意見交換した。

 1万人署名活動は2001年に始まり、街頭やオンライン...

残り 288文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

長崎県の天気予報

PR

PR