ホークス石川、制球苦しみ5回降板

 ◇楽天4-2ソフトバンク(19日、楽天生命パーク宮城)

 制球に苦しんだ石川が5回2失点、74球で降板した。二回に押し出し死球で先制され、五回は炭谷のソロで勝ち越されるなど常に先手を許した。前回登板した11日の日本ハム戦は自己最短の2/3回で10失点(自責3)。一時は2軍での再調整も検討された右腕は、名誉挽回を期したマウンドでの早期降板に「すごく苦しい投球でした」とうつむいた。

関連記事

PR

開催中

学ぶ!SDGs×企業

  • 2021年10月20日(水)
  • カフェ&コミュニティースペース dot.(ドット)交流スペース
開催中

ストレッチング講座

  • 2021年9月13日(月)、15日(水)、22日(水)、27日(月)、29日(水)、10月6日(水)、11日(月)、13日(水)、20日(水)
  • 野中生涯学習センター

PR