頭頸部がん患部を狙い撃ち「光免疫療法」 久留米大病院に聞く治療例

 近赤外線というテレビリモコンにも使われている特殊な波長の光を当ててがん細胞を死滅させる「光免疫療法」が世界で初めて国内で承認され、今年から保険診療が始まっている。今のところ、頭頸部がんで切除できない局所進行や局所再発が対象。手術、放射線、抗がん剤、免疫療法に続く「第5のがん治療法」となるか注目され...

残り 1917文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

PR

PR