森、144日ぶりセーブ 5月の手術後で初

 ◇楽天4-5ソフトバンク(20日、楽天生命パーク宮城)

 5月に左肘手術を受けた森が4月29日の日本ハム戦(ペイペイドーム)以来144日ぶりのセーブを挙げた。2点リードの九回に登板し、1死から鈴木大にソロを献上。続く浅村には左前打を浴びたが、島内を一邪飛、岡島を真っすぐで二ゴロに仕留めた。実戦復帰後は初で今季9個目のセーブ。「ピンチでも一つずつアウトを取ろうと思い、冷静に投げられた。チームが勝てたことが一番」とコメントした。

関連記事

PR

開催中

久木朋子 木版画展

  • 2021年10月13日(水) 〜 2021年10月18日(月)
  • 福岡三越9階岩田屋三越美術画廊

PR