餅つきウサギ見えた⁉ #この一枚

 中秋(旧暦8月15日)に当たる21日、福岡市でも満月が雲の合間から顔をのぞかせた。国立天文台(東京都)によると、中秋の名月が満月と同じ日になるのは8年ぶりという。

 同市早良区の福岡タワーでは、中秋の名月をイメージしたイルミネーションが点灯されていた。月の中で餅をつくウサギが描かれた壁面のそばで、月が昇る光景が見られた。

 12月30日で閉園する福岡市東区の遊園地「かしいかえん シルバニアガーデン」では、厚い雲の切れ間から満月が顔をのぞかせ、営業終了後の園内にある観覧車を照らしていた。

(金田達依、穴井友梨)

関連記事

福岡県の天気予報

PR

PR