工藤会トップへの接見禁止解除 福岡高裁

 市民襲撃4事件で殺人などの罪に問われ、福岡地裁で死刑判決を受けた特定危険指定暴力団工藤会トップで総裁の野村悟被告(74)と、無期懲役とされたナンバー2の会長田上不美夫被告(65)への接見禁止を福岡高裁が取り消したことが関係者への取材で分かった。接見禁止の解除は21日付。

 野村被告らは8月24日の判決言い渡しの後、裁判長に向けて「あんた生涯、このこと後悔するよ」などと発言。福岡地検の請求を受けて福岡地裁が接見禁止を決定し、弁護側が抗告していた。

 両被告は2014年9月に逮捕されて以降、接見禁止が続いていたが、20年9月に解除されていた。

福岡県の天気予報

PR

開催中

第5回写遊会 写真展

  • 2021年10月15日(金) 〜 2021年10月29日(金)
  • まいなびギャラリー(北九州市立生涯学習総合センター1階)

緑のコンサート

  • 2021年10月30日(土)
  • 福岡市健康づくりサポートセンター あいれふホール

PR