児童虐待、初の1万件超 福岡県内児相対応、コロナでリスク高まる

 服部誠太郎知事は22日、2020年度に福岡県内の児童相談所8カ所(政令市設置分を含む)が対応した虐待件数は1万272件に上り、初めて1万件を超えたと明らかにした。19年度の9211件から約11%増加した。県議会一般質問で民主県政クラブ県議団の佐々木允氏の質問に答えた。...

残り 279文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

福岡県の天気予報

PR

PR