現地に勝る教材なし 「阿蘇踏査の歩み」(59)

【聞き書き】熊本大名誉教授 渡辺一徳さん

 小野晃司さんから多くを学び、大学教員になった私。では、不肖の私が熊本大教育学部の学生たちに、どんな授業をしていたのか、お話ししましょう。

 3年生を対象にした地質学の授業。大半は教室での講義ですが、必ず1回は阿蘇の現地を巡る「地質巡検」を設けていました。...

残り 897文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

PR

PR