みやま市の小6が全国大会へ「コテからの連続技磨く」

 福岡県みやま市瀬高町の横尾なみさん(11)=瀬高小6年=が、8月にあった県剣道道場連盟少年少女剣道大会の小学生女子個人の部で優勝し、全国大会への出場を決めた。目指すは日本一。「コテからの連続技に磨きをかけたい」と語り、さらなる研鑽(けんさん)を積んでいる。

 横尾さんは小学2年の時、兄に憧れて剣道を始め...

残り 476文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

福岡県の天気予報

PR

PR