人跡未踏の奄美の森

 鹿児島県・奄美大島で九州最大級の滝が確認された。落差181メートル。存在は前から知られていたが、今年8月に測量して規模が分かったという。現代の日本で、最近まで全容が分からなかった滝が存在したとは。先日の本紙「春秋」も書いていたが、私も非常に驚いた一人だ。

 ただ、かつて何度か入った奄美の森の記憶を...

残り 236文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

PR

開催中

久木朋子 木版画展

  • 2021年10月13日(水) 〜 2021年10月18日(月)
  • 福岡三越9階岩田屋三越美術画廊

PR