「住みたい街」福岡市が2年連続1位「居心地が良く、食べ物がおいしい」

 賃貸住宅建設の大東建託(東京)がまとめた、居住地以外の「住みたい街」を問う全国調査で、自治体別の1位に福岡市が2年連続で選ばれた。物価の安さや程よい都市の規模などが住みやすいイメージにつながったとみられる。九州・沖縄では2位に那覇市、25位に沖縄県石垣市、30位に熊本市が入った。...

残り 548文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

福岡県の天気予報

PR

PR