JR九州など、貨客混載事業化へ実験 鹿児島中央から新大阪、新幹線で当日配送

 JR九州とJR西日本、佐川急便は24日、九州、山陽両新幹線を使って荷物を輸送する「貨客混載」サービスの実証実験を10月から始めると発表した。鹿児島の生鮮品などを大阪まで運び、事業化を目指す。佐川急便が駅と荷主間の集荷・配送を担い、所要時間はトラック輸送の半分以下という速達性が特長。新型コロナウイル...

残り 362文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

福岡県の天気予報

PR

開催中

第13回あんぱんパーク

  • 2021年10月21日(木) 〜 2021年10月28日(木)
  • ベイサイドプレイス博多 海側イベントスペース
開催中

第5回写遊会 写真展

  • 2021年10月15日(金) 〜 2021年10月29日(金)
  • まいなびギャラリー(北九州市立生涯学習総合センター1階)

PR