DV被害者の住所を元勤務先に漏えい 県央広域本部

 熊本県は24日、住民基本台帳の閲覧が制限されているドメスティックバイオレンス(DV)被害者の住所を、第三者に漏えいしたと発表した。現時点で加害者側に伝わるなどの被害はないという。

 県によると、県央広域本部税務部が8月、自動車税の滞納に伴い給与を差し押さえるため、女性の勤務先に住所を記載した書類を送付...

残り 154文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

熊本県の天気予報

PR

開催中

第13回あんぱんパーク

  • 2021年10月21日(木) 〜 2021年10月28日(木)
  • ベイサイドプレイス博多 海側イベントスペース
開催中

第5回写遊会 写真展

  • 2021年10月15日(金) 〜 2021年10月29日(金)
  • まいなびギャラリー(北九州市立生涯学習総合センター1階)

PR