内水対策へ関係機関が情報交換 県のPT会議が始動

 8月の記録的大雨による内水氾濫被害を受け、佐賀県が立ち上げた「内水対策プロジェクトチーム」のキックオフ会議が24日、県庁であった。山口祥義知事と、河川事務所や農林事務所の担当者ら22人が参加した。

 冒頭で山口知事は「多くの雨をどう受け止めるのか、皆さんの英知を集めてできることをやりたい」とあいさつ。...

残り 159文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

佐賀県の天気予報

PR

開催中

第13回あんぱんパーク

  • 2021年10月21日(木) 〜 2021年10月28日(木)
  • ベイサイドプレイス博多 海側イベントスペース
開催中

第5回写遊会 写真展

  • 2021年10月15日(金) 〜 2021年10月29日(金)
  • まいなびギャラリー(北九州市立生涯学習総合センター1階)

PR