正代、連敗で5敗目 優勝争いに加われず

 大関の正代(熊本県宇土市出身)は勝ち越した後に連敗して8勝5敗となり、混戦の優勝争いに加われなかった。3敗の阿武咲を土俵際へ押し込みながら、もろ差しを許して逆襲された。今場所よく口にする「詰めが課題」と敗因を挙げ「立ち合いと差し身が良かったので、そのままの勢いで焦って出てしまった」と反省。「(残り2日)体は動いているので思い切りいければ」。リモート取材での言葉にも力がなかった。

熊本県の天気予報

PR

PR