意味付けで変わる物の見方

 自宅の一輪挿しの水を入れ替える。コロナ禍で加わった日課だ。きっかけは昨年、需要が伸び悩む生花店を取材した時に店主に頂いた1本のガーベラ。華やかさゼロの部屋に飾ると、思いのほか存在感が大きい。花言葉を見たら「希望」とある。暗くなりがちな気持ちにまで色が添えられた。...

残り 227文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

福岡県の天気予報

PR

開催中

だざいふ子ども絵画展

  • 前期2021年11月11日(木)~23日(火・祝)、後期27日(土)~12月10日(金)
  • 太宰府市文化ふれあい館 エントランスホール
me music マリンワールド海の中道 外洋大水槽前から

PR