子ども食堂で一風堂ラーメンに舌鼓 戸畑区の施設で180食提供

 豚骨ラーメンチェーンの「一風堂」のキッチンカーが26日、北九州市戸畑区の「東大山笠子ども食堂」を訪れ、家族連れなどに豚骨ラーメン約180食を振る舞った。

 同チェーンを運営する力の源ホールディングス(福岡市)が企画。同社はかねて食育に力を入れてきたが、新型コロナウイルス禍でイベントができなくなったため今春、全国でキッチンカーによる子ども食堂への食料提供を始めた。福岡県内では今回で5カ所目。...

残り 178文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

ご意見・情報をお寄せください

西日本新聞・社会部

メールアドレス:syakai@nishinippon.co.jp / ファックス:092(711)6246

PR

PR