我慢の限界ではないのか

 昔から見慣れていた「梅ケ枝餅」の店は、中が空っぽだった。廃業したのだろうか。8月29日、久しぶりに太宰府市の九州国立博物館を訪れた。特別展「皇室の名宝」の最終日に、教科書にも載っている貴重な品々を鑑賞した。満足感の半面、道すがら見た梅ケ枝餅の店のさみしさも心に重く残った▼博物館横のレストランも閉まっていた。...

残り 211文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

福岡県の天気予報

PR

PR