IRで佐世保商議所が地元企業アンケ 観光客、雇用増に期待 交通インフラの課題指摘も

 長崎県が同県佐世保市のハウステンボス(HTB)に誘致を目指すカジノを含む統合型リゾート施設(IR)について、地元の佐世保商工会議所(金子卓也会頭)は27日、会員企業へのアンケート結果を公表した。雇用創出や観光客増などに対する期待感がうかがえる一方、インフラ整備など課題も指摘された。

 県は8月末、...

残り 452文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

長崎県の天気予報

PR

開催中

黒の扉

  • 2021年12月2日(木) 〜 2021年12月7日(火)
  • 福岡アジア美術館7階企画ギャラリーB

PR