「内水氾濫対策の強化を」 筑後川流域の4市町、県に要望

 8月の記録的大雨で浸水被害に遭った県東部の神埼市と吉野ケ里、上峰、みやきの3町は27日、内水氾濫対策の強化などを求める要望書を県に提出した。排水ポンプの能力増強や新設、大規模土砂災害対策など5項目を提案している。

 筑後川流域の4市町では、内水氾濫と排水ポンプの停止などにより、昨年に続いて浸...

残り 206文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

佐賀県の天気予報

PR

PR