覆面問題の訴え取り下げ 大分市議のエイジ氏「先進的な議会に」

 大分市議会のホームページ(HP)や広報誌に覆面姿の顔写真が掲載されないことで精神的苦痛を受けたとして、覆面レスラーで同市議のスカルリーパー・エイジ氏(52)が同市に写真掲載と500万円の損害賠償を求めて大分地裁に提訴した訴訟で、エイジ氏は27日、訴えを取り下げたと明らかにした。

 エイジ氏はこの日...

残り 265文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

大分県の天気予報

PR

PR