新型コロナ、福岡は新規感染39人

 福岡県で27日、新たに39人の新型コロナウイルス感染が確認された。1日の感染者数としては、34日連続で前週の同じ曜日を下回った。

 感染確認の内訳は、福岡市23人、北九州市5人、久留米市1人、県10人。

 佐賀県で12人、長崎県で8人、熊本県で10人、大分県で16人の感染が判明。宮崎県では1人が感染し、河野俊嗣知事は県議会で、県独自の緊急事態宣言について、今月末での終了を検討していることを明らかにした。鹿児島県では2人が感染した。

PR

PR