健康被害の書面長崎地裁に提出 被爆体験者訴訟

 長崎原爆投下時に国の指定地域外にいた「被爆体験者」が国などに被爆者健康手帳の交付を求めている訴訟の弁論準備手続きが28日、長崎地裁であった。原告側は、原告44人のうち28人の被爆状況と健康被害をまとめた書面を地裁に提出した。残る16人分の書面も今後提出するという。

 広島原爆投下後に「黒い雨」を浴...

残り 205文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

長崎県の天気予報

PR

開催中

秋の古本まつり

  • 2021年10月13日(水) 〜 2021年10月26日(火)
  • ジュンク堂書店福岡店 2階「MARUZENギャラリー」特設会場

PR