鳥栖市の施設利用制限はあすまで

 新型コロナウイルス緊急事態宣言などが解除されることを受け、佐賀県鳥栖市は28日の対策本部会議で、継続していた公共施設の利用制限(利用時間短縮、県外在住者の利用自粛要請)を30日までで解除することを決めた。

 利用制限は8月3日に始まり、県境を接する福岡県の緊急事態宣言などを受けて2度延長されていた。橋本康志市長は会議で「利用制限は解除しても、3密回避やマスク着用など感染対策は引き続き徹底を」と呼び掛けた。 (杉野斗志彦)

男性8人が感染

 佐賀県は28日、10歳未満~70代の男性8人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。年代別にみると、10代と50代、70代が各2人▽10歳未満と40代が各1人。県が確認した感染者は再陽性も含めて5732人となった。

 クラスター(感染者集団)が発生した神埼市の神埼工業で新たに男性従業員2人の陽性が判明した。病床使用率は5・1%、宿泊療養施設の使用率は9・3%。 (北島剛)

佐賀県の天気予報

PR

開催中

久木朋子 木版画展

  • 2021年10月13日(水) 〜 2021年10月18日(月)
  • 福岡三越9階岩田屋三越美術画廊

PR