銅のリサイクル拠点開設 大分のJX金属製錬佐賀関製錬所

 国内トップクラスの年間約45万トンの粗銅を生産するJX金属製錬佐賀関製錬所(大分市)が同市の大分港大在西地区に、リサイクル原料専用の貯蔵拠点「大分リサイクル物流センター」を開設した。粗銅の原料に占めるリサイクル原料の比率を、現在の12%から2040年までに50%に引き上げるための措置。世界的な原料...

残り 477文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

佐賀県の天気予報

PR

PR