橋りょう点検対象は766カ所か JR九州

 国土交通省とJR各社が申し合わせた河川に架かる橋の総点検を巡り、JR九州の青柳俊彦社長は29日の定例記者会見で、対象になる可能性がある橋りょうが管内に766カ所あることを明らかにした。

 大雨などで鉄道橋りょうの被害が相次いでいることを受け、来年夏までに実施する。同社によると、管内には1級、2級河...

残り 104文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

PR

PR