中津江ホール解体で12月に予算案提案へ

 大分県日田市の原田啓介市長は30日の定例記者会見で、中津江ホール(中津江村)の解体設計予算案を市議会12月定例会に提案する方針を明らかにした。市は上津江・中津江地区の福祉施設統合計画に伴い、移転先のホール解体を目指しているが、地元の住民グループが存続を訴えている。

 原田市長は「誰かが納得しないからいつ...

残り 49文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

大分県の天気予報

PR

PR