合格願い「登竜門」出現 太宰府天満宮、博多人形師がデザイン

 「学問の神様」と呼ばれる菅原道真を祭る福岡県太宰府市の太宰府天満宮で1日、特別受験合格祈願大祭が始まった。道真公が10月18日に学者として最高位の文章博士になったことにあやかったもの。楼門を「登竜門伝説」を描いた幕や龍のねぶたで彩り、本殿にも同様のデザインの御帳を飾ることで、受験生らを鼓舞する。31日まで。...

残り 238文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

福岡県の天気予報

PR

PR