東峰村小石原地区「陶の里めぐり」開幕 密回避へ10月末まで

 小石原焼と高取焼で知られる福岡県東峰村小石原地区で1日、44の窯元が作品を販売する「秋の陶(すえ)の里めぐり」が始まった。窯元や村で作る実行委員会主催。例年春と秋に3日間開催している恒例の陶器市だが、今年は新型コロナウイルス感染防止のため、分散での来客を呼び掛けて31日まで実施する。

 小石原焼と高取焼はともに江戸時代から続いている焼き物で、同地区に窯元が集まっている。...

残り 153文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

関連記事

福岡県の天気予報

PR

PR