博多駅隣接施設で集団接種始まる 若年層や働く世代の促進狙う

 福岡市は1日、JR博多駅に隣接する商業施設「KITTE博多」で新型コロナウイルスワクチン(米モデルナ社製)の集団接種を始めた。仕事帰りや買い物のついでに立ち寄れる会場を設け、働く世代を中心に接種を促進するのが狙いで、初日は400人の予約枠が埋まった。...

残り 223文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

福岡県の天気予報

PR

開催中

バギーコンサート

  • 2021年11月28日(日)
  • 福岡市早良南地域交流センター ともてらす早良 チャイルドルーム

PR