40年前の味を今も忘れていない

 石村萬盛堂が事業譲渡へ(9月29日) もう40年近く前だが覚えていることがある。福岡市内の保育園で、お遊戯会か運動会かが終わった後に私たち園児に丸いお菓子が配られた。石村萬盛堂の主力商品「銘菓 鶴乃子」だった。触ったことがない柔らかさ、黄色いあんは初めて味わった甘さだった。

 福岡人にとってあまりになじみ深い老舗の苦境に、SNSではショックと同時に、声援が広がった。...

残り 181文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

PR

開催中

BANKO会展

  • 2021年11月20日(土) 〜 2021年11月30日(火)
  • こっぽーっとギャラリー

PR