宴会や演劇で換気状態検証 行動制限緩和の実証実験 熊本県が概要発表

 熊本県は1日、新型コロナウイルスのワクチン接種証明や検査の陰性記録を使った行動制限緩和の実証実験の概要を発表した。

 県によると、実証実験は来月にかけて2週間程度を想定。ホテル日航熊本と熊本ホテルキャッスル、ANAクラウンプラザホテル熊本ニュースカイ(いずれも同市中央区)の宴会場と、「096k(オクロ...

残り 328文字

この記事は会員限定です。

月額1,100円で、全ての記事が読み放題。
今すぐ無料トライアルで続きを読もう。

ビューアアイコン

すべての記事が読み放題

特集が読み放題

記者渾身の特集が読み放題

会員特典

福岡で使える会員特典 プレミアムコース

熊本県の天気予報

PR

PR