新嘗祭献上の新米 28年ぶり抜穂祭 長崎県波佐見町で

 皇室行事の新嘗祭(にいなめさい)に献上する新米を刈り取る「抜穂祭(ぬいぼさい)」が2日、長崎県波佐見町岳辺田郷であった。県が毎年、献上する新米を生産する地域を指定しており、同町では28年ぶり。

 農事組合法人「岳辺田」が生産を担当。この日は地元の小学生7人が刈乙女やみこ、同法人の農業従事者3人が刈男とし...

残り 187文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

長崎県の天気予報

PR

PR