維新、福岡浸透へ躍起 小選挙区候補者3人増、比例票掘り起こし狙う

 日本維新の会が次期衆院選に向け、福岡県での浸透に懸命になっている。前回1人だった小選挙区の候補者は都市部に4人。比例票も掘り起こし、福岡を足がかりに九州での党勢拡大を狙う。ただ、「大阪の党」のイメージが強く、福岡では埋没気味。3日には松井一郎代表が県内に入り、党の理念や政策を売り込んだ。

 「役所...

残り 622文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

福岡県の天気予報

PR

開催中

初めての俳句教室

  • 10月7日(木)、11月4日(木)、12月2日(木)
  • 耳納市民センター多目的棟

PR