秋のあけぼの 藤原千里

 春はあけぼの、秋は夕暮れと枕草子で書いていたけれど、秋のあけぼのもまた風情があっていいものですよ。清少納言さん。

 早朝5時すぎに家を出ると東の空が曙光(しょこう)というのか、オレンジ色に輝いて荘厳な気分になる。西の空にはまだ月が残っていて明るく輝いているので、これはこれで趣深い。

 遠くの山々は...

残り 335文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

PR

開催中

黒の扉

  • 2021年12月2日(木) 〜 2021年12月7日(火)
  • 福岡アジア美術館7階企画ギャラリーB

PR