遊戯史研究知らしめ大躍進させた功績 増川宏一氏を悼む  高橋浩徳

 増川宏一氏が亡くなられた。職業は著述業ということになるのだろうが、一般には遊戯史研究家という名称で知られている。おそらく、この肩書が付く人間の第一号ではないかと思う。

 遊戯という言葉自体、がゲーム類を指す言葉としてはあまり使われていないと思うが、いわゆる人と人が勝敗を争う遊び、ゲームのことである...

残り 1015文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

PR

開催中

BANKO会展

  • 2021年11月20日(土) 〜 2021年11月30日(火)
  • こっぽーっとギャラリー

PR