「直方いこいの村」の運営会社が破産準備

 福岡県直方市が所有し、閉鎖した宿泊・研修施設「直方いこいの村」(同市畑)の運営会社「直方」が、自己破産申請の準備に入ったことが4日分かった。市などによると、負債総額は精査中とみられる。

 帝国データバンク北九州支店によると、「直方」は施設が閉鎖した9月29日までに事業を停止した。

 同社は2010年9月...

残り 87文字

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

関連記事

福岡県の天気予報

PR

緑のコンサート

  • 2021年12月3日(金)
  • 福岡市健康づくりサポートセンター あいれふホール

PR